2013年 04月 06日 ( 3 )

2月7日 旭山「雪あかりの動物園」

冬まつり会場から再び無料シャトルバスで旭山入り。16時すぎ。

園内はかなりお客さん、少ない。通常15時30分の閉園、夜間開園の情報を知らないとこの時間に動物園には来れません。ツアーの団体がいないのが有難い。さすがにツアーの日程には組み込めないでしょう。

ルルとサツキ、すっかり落ち着いた様子。
e0319302_21451562.jpg


日が落ちて、俄かに暗くなり始めました。職員の方々が手づくりのアイスキャンドルひとつひとつにあかりを灯し始めると、雪あかりの動物園のスタートです。
e0319302_21491810.jpg

e0319302_21512399.jpg


園内はとても静か。こんな静かな動物園、初めての経験です。私達だけが、ルルとサツキの前に居る。そんな時間がたくさんありました。
e0319302_22175136.jpg

e0319302_22231893.jpg

e0319302_22242856.jpg

e0319302_22343192.jpg

e0319302_2252716.jpg


お隣さんも闇夜の中、密かに活動。
e0319302_22465553.jpg


気温はマイナス6.6度。無風です。風がないからか、散々冬の旭山に通って体が寒さに順応したからかは分かりませんが、ほとんど寒さは感じませんでした。自分たちとホッキョクグマだけしかいない空間に入り込んでしまったからかも知れません。
e0319302_22402944.jpg


そんな時間ももう終わり。閉園の19時はもうすぐです。ルルとサツキの足音と吐息を背中に感じながら、動物園をあとにしました。
e0319302_22435886.jpg

[PR]
by denali0529 | 2013-04-06 23:00 | 旭山動物園 ホッキョクグマ

旭山動物園 ルル&サツキ

2月7日、いよいよ旭山動物園です。

まず向かうはまだ人もまばらの河川敷にある冬まつりのメイン会場。

なぜ?と思う向きもあるかと思いますが、実はまつり期間中に限り、このメイン会場から旭山動物園の東門まで、「無料」のシャトルバスが運行されています。ホテルを冬まつり会場近くにしたのはこのため。普段タクシーを利用しますが、連日通うと費用もバカになりません。大変有難い話なので、これに乗らない手はありません。

シャトルバスの時刻表です。
e0319302_20443661.jpg


初便に乗ると、開園前に東門前の「雪の村」に着きます。

10時半ごろ、ホッキョクグマ屋外放飼場前に到着。

ルルとサツキです。絡んでます(^∇^)
e0319302_20551057.jpg


両クマとも、テンション高め。お〜っと、ホッキョク相撲の取組が始まりました!
e0319302_20591299.jpg

e0319302_2104054.jpg


取組後も、なかなか落ち着かない様子の両クマ。
e0319302_2184472.jpg

e0319302_21121288.jpg


サツキさん、雪まみれです。
e0319302_21144561.jpg


午前中は終始アクティブでした\(^o^)/
e0319302_21194328.jpg

e0319302_21235478.jpg


この日は19時までの夜間開園。明日のことも考え、お昼過ぎの無料シャトルバスで一旦ホテルまで戻り、夕方着のバスでまた来ることに。無料でなければ、なかなかできません。

次はいよいよ「雪あかりの動物園」のレポートです。
[PR]
by denali0529 | 2013-04-06 21:30 | 旭山動物園 ホッキョクグマ

旭川・札幌 ‖ 2月6日〜9日

仙台・八木山動物公園の訪問から一夜明け、本日2月6日から9日まで、北海道遠征。

フライトスケジュールは、こちら。
e0319302_10344233.jpg


昨日までの移動の疲れもあるので、本日は移動&休養日の扱い。

今回の訪問の最大の目的は、今回初めて開催される旭山動物園の冬季夜間開園「雪あかりの動物園」に行くこと。夏の夜間開園はお盆の時期に開催なので、ホテルもフライトも予約至難。今まで行く機会がありませんでした。今回は旭川雪まつり開催直前に急遽開催が決まったイベントでもあり、「お客さん、少ないかも」という淡い期待もありました。あと、あっさり旭川のホテルが押さえられたのは大きかった。雪まつり期間中とはいえ、平日なのが幸い。

ホテルはロワジールを選択。普段は旭川グランドホテルなのですが、雪まつり会場に一番近い、という理由でのチョイス。何故近くないといけないのか、については後ほど… 向かいにセイコーマートがあるのも、◎!

と言う訳で、6日の夜に訪れた、旭川雪まつりメイン会場の様子をアップ。

19時から花火! ホテルの部屋から鑑賞。
e0319302_11173941.jpg


目玉!(◎_◎;) のトランスフォーマー大雪像。幅130m・高さ20m・奥行き40m の大スケール!
e0319302_10561272.jpg


動物モチーフの氷像も。
e0319302_1059436.jpg

e0319302_1172935.jpg


雪の彫刻? 闇夜に浮かぶ、旭川ゆるキャラの「あさっぴー」。
e0319302_1105570.jpg

e0319302_1194928.jpg


こんな自販機も\(^o^)/
e0319302_11302891.jpg


初日なのに、平日だからか…人出、少なかった。夜8時過ぎに行ったこともあり、物販ブースも閉まりかけ…早々に切り上げ、明日以降のハードなスケジュールに備える。
[PR]
by denali0529 | 2013-04-06 12:00 | 旅行記


ホッキョクグマをメインに各地の動物園で撮影した写真を紹介します。動物園の楽しさ(Paradise+Zoo=Paradizoo)をお伝えできればと思います。事前申請いただければ、コンテンツの転載許可。


by おやびん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
円山動物園 ホッキョクグマ
円山動物園 ユキヒョウ
動物園グルメ
北海道土産
しろくまアート
旭山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園 ユキヒョウ
旭山動物園 猛獣館
円山動物園 アジアゾーン
円山動物園 アムールトラ
おびひろ動物園 ホッキョクグマ
おびひろ動物園
釧路市動物園 ホッキョクグマ
釧路市動物園 アムールトラ
釧路市動物園
備忘録
北海道 グルメ
旅行記
多摩 ユキヒョウ
多摩 チーター
多摩動物公園
上野動物園 ホッキョクグマ
ズーラシア ホッキョクグマ
日本平動物園 ホッキョクグマ
浜松市動物園 ホッキョクグマ
八木山動物公園 ホッキョクグマ
天王寺動物園 ホッキョクグマ
アドベン ホッキョクグマ
アドベン ジャイアントパンダ
上野動物園 ジャイアントパンダ
王子動物園 ホッキョクグマ
京都市動物園
東山動物園 ホッキョクグマ
とべ動物園 ホッキョクグマ
徳山動物園 ホッキョクグマ
旭山動物園
円山動物園
ズーラシア
しろくまグッズ
王子動物園 ユキヒョウ
大森山動物園
男鹿水族館GAO
アドベンチャーワールド
徳山動物園
八木山動物公園
市川市動植物園
金沢動物園
のんほいパーク
歳時記
上野動物園
雑記
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

フォロー中のブログ

黄金絹毛鼠(コガネキヌゲ...
動物園でお散歩
ハープの徒然草
気まぐれZOO
wonder☆scale
no bear, no ...
しろくま工房
しろくま ともこ(しろく...
++しろくまブログはじめ...
*ZOOへ行く?*
wonderful Zoo 2
空に月 ララと双子のしろ...
どうぶつたちと私

リンク

最新のトラックバック

ライフログ


Polar Bear LOVE


ホワイトギフト


どうぶつぶつ


動物アルファ図鑑 見ているだけでリラックス


動物を撮る!―「写真の学校」


ナショナル ジオグラフィック傑作写真 ワイルドライフ 素顔の動物たち


アークティック・オデッセイ―遥かなる極北の記憶


ホッキョクグマのイコロとキロル


岩合光昭と動物園・水族館を歩く


動物オメガ図鑑 カワイイのはクチでした

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

【お知らせ】ブログお引越しの..
at 2014-02-27 20:00
ありがとう、エルザ。安らかに。
at 2014-02-26 23:00
ホッキョクギツネ | 旭山動物園
at 2014-02-26 20:00
キミたちに伝えておきたいこと..
at 2014-02-26 18:00
ジーマ | ユキヒョウ 旭山..
at 2014-02-25 20:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧